ビジネスの読みもの

経営や会計など、ビジネスに関連する情報を発信するサイトです。

固定コンテンツ

当サイト「ビジネスの読みもの」のメインコンテンツ一覧です。

フリーランスになる前に、覚悟して欲しい3つのこと!自制できないタイプの方がフリーランスになると、その問題点にやられます。

フリーランスになる前に覚悟してほしい、フリーランスになった後に苦労する内容をまとめた記事。特に自制心が弱い方だとフリーランスになってから苦労しがちなので、この働き方があっているかを検討の上、独立してもらえればと思います。

あえて新聞やテレビが使い分ける、年収と年商の違いについて。あなたは年商金額の大きさだけで、お金持ちかどうかの判断をしてませんか?

「外車販売で年商3億5,000万円の社長!」とか、「タラバガニの通販サイトで年商1億円!」とか、そういったニュースがあふれている新聞、テレビ、雑誌などのメディア。 そんな報道やニュースを真に受けて、『おぉ、この社長さん1億円も稼いでいるのか!若いの…

税務調査が来る前に読んでおきたい、おすすめの関連書籍まとめ!税務調査の流れや概要をしっかり理解して追徴課税を減らそう。

税務調査が来る前に読んでおきたい書籍をまとめた記事。税務調査の概要がわかるマンガから勘定科目ごとの対策本までをまとめているので、これから税務調査が入る予定のある事業者の方は事前にしっかり熟読ください。

MFクラウド確定申告を7年間使った上で感じた、不満やデメリットまとめ!評判のいい会計ソフトですが、問題点もちゃんとあります。

今回は話題のクラウド会計ソフトのひとつである、「MFクラウド確定申告」を使った上で感じた不満やデメリットをまとめてみました。 MFクラウド確定申告 公式 これらの意見は、実際にMFクラウド確定申告を7年ほど使いこなしている私の感想でしかありませんが…

確定申告がラクになる、2022年のおすすめ会計ソフト3選!青色申告が必要な個人事業主は、これらのクラウド会計ソフトで経理業務削減を。

フリーランスや自由業などの個人事業主の方にとって、これらの時期、頭が痛いのが確定申告の準備ですよね。 所得税(確定申告書等作成コーナー)|国税庁 レシートの整理から会計ソフトへの入力などなど、『もうこんな生産性のない作業なんてしたくないっ!…

MFクラウド会計、freee、弥生会計オンラインのどれがおすすめ?シェアや利用料金等で人気のクラウド会計ソフトを比較してみた。

今回はマネーフォワード クラウド会計、freee(フリー)、弥生会計オンラインといった、株式会社や有限会社などの法人向けクラウド会計ソフト3つを比較した記事を作ってみたいと思います。 freee(フリー) マネーフォワード クラウド会計 弥生会計オンライ…

青色申告を劇的にラクにする4つの方法!クラウド会計ソフトと法人クレジットカードを活用して、面倒な帳簿作成の手間を削減しよう。

ここのところ青色申告の準備に追われ、約1週間ほどこのサイト「ビジネスの読みもの」の更新をサボってしまった私。 ほんと、何度かここでも愚痴ってはいますが、確定申告の準備がもうちょっとラクになれば日本のGDPが3~4%は上がるんじゃないかな…とさえ思う…

クレジットカードで支払うことが会計処理を楽にする!クラウド会計ソフトとカード明細を連携させれば、記帳作業を簡素化できます。

クレジットカード払いと現金払い。 その違いってポイントが貯まるかどうかくらいだと思っている方は多いと思うんですが、個人事業主や企業経営者にとってはもっと他の、更に大きな差が存在するんですよね。 今回はそんなクレジットカードの隠れた利用メリッ…

株式会社の経理をラクにする、おすすめのクラウド会計ソフト(2022年版)!記帳や経理業務を効率化し、人件費の削減をしよう。

今回は株式会社や有限会社の経理業務を劇的にラクにする、おすすめのクラウド会計ソフトをまとめてみたいと思います(個人事業主向けソフトはこちらから)。 これらの会計ソフトを利用すれば大げさではなく、経理担当の人員を今の半分以下にできる可能性も充…

三井住友信託銀行とSMBC信託銀行(プレスティア)の違いを調べてみた。同じ三井住友の冠を持つ信託銀行ですが、中身はまったく違います。

今回は同じ三井住友の冠を掲げている「三井住友信託銀行」と「SMBC信託銀行」の違いを調べてみました(SMBCとは三井住友銀行という意味)。 SMBCとは何の略? 三井住友信託銀行とSMBC信託銀行の区別がよく付いていない方は、この記事を参考にどうぞ。読めば…

クラウド会計ソフトのシェアに関する統計データまとめ。freeeや弥生会計など、どのクラウド会計ソフトを使うか迷っている事業者の方に。

今回はクラウド会計ソフトのシェアに関する統計データをいろいろと調べてみました。 せっかくクラウド会計ソフトに切り替えるなら、利用率、つまりシェアの高いソフトを利用したい…と思う方は多いはずなので、是非、これらの統計を参考にした上で、従来のパ…

パソコンやスマホでFAX受信できるだけでなく、送信まで可能なeFAX(イーファックス)が凄い!ネット経由でFAXの送受信をするなら。

パソコンやスマホでFAXが受信できるだけでなく、送信まで出来てしまうeFAX(イーファックス)が面白いなーと思ったので、今回はそれを紹介させてもらおうかと思います。 インターネット eFax これを利用すればもう自宅や事務所にFAX機を設置することなくFAX…

第四北越銀行や七十七銀行など、日本に残る「ナンバー銀行」まとめ!その名前の由来から、現存するナンバー銀行一覧リストまで。

第四北越銀行や七十七銀行など、日本に残るナンバー銀行と呼ばれる銀行について詳しく調べてまとめた記事。どのくらいナンバー銀行が現存しているのか、そしてなぜ数字が銀行名に入っているのか気になる方はご覧ください。

私が顧問税理士を不要だと思う6つの理由まとめ!個人事業主なら税理士を付けず、自分で青色申告&確定申告をするのもひとつの手です。

事業をはじめたら顧問税理士をつけなくてはいけないのか?その点について同じく個人事業主である私の視点を書いた記事です。税理士をつけるデメリットをわかりやすくまとめているので、自分に税理士は必要かどうか、この記事で判断ください。

個人事業主のままか、株式会社を設立すべきかで迷っている方に!法人成りを迷っているフリーランスにおすすめの書籍まとめ。

個人事業主のままでいるのがお得か、それとも法人成りして株式会社や合同会社を作るのがお得なのか。そんな悩みを抱えている方におすすめの書籍をまとめた記事。特に節税目的で法人成りを検討中の方はご覧ください。その利点&欠点がわかります。

法人成りすることの5つのデメリットまとめ!個人的には個人事業を株式会社化することが節税になるのか、疑問で仕方ありません。

一般的に『個人事業主の所得が年間900万円以上になるようなら、株式会社を設立して法人成りしたほうがお得』なんて言われるもの(法人成り=個人事業主が事業を株式会社化すること)。 この背景には年間所得が900万円以上になると所得税+住民税の税率が43%…

個人事業主のための領収書&レシート整理術。事業者向けクレジットカードを活用して、経費管理にかける時間を簡素化しよう。

個人事業主であれば誰しもが面倒と思っている青色申告。この経理作業を少しでもラクにしたい…という方向けに、今回は私が実践している領収書&レシート管理術をまとめてみたいと思います。 これを実践すれば劇的に青色申告にかける作業量を減らすことが出来…

個人事業主の節税がわかる、おすすめの本・書籍8選!顧問税理士がいる場合でも、節税方法は経営者自身で学んでおく必要性があります。

今回は個人事業主(フリーランスや個人商店経営者)におすすめしたい、節税に関する書籍&本をまとめてみたいと思います。 特に『今年は利益がちょっと多めに出ちゃったから、真剣に節税したい!』という方は、しっかりと節税本を読んで不要な税金まで納めな…

J.フロントリテイリングやエイチ・ツー・オーリテイリング等の、有名百貨店の持株会社をまとめてみた。どのデパートがどこに所属?

エイチ・ツー・オー リテイリングやJ.フロントリテイリングなどなど、大手デパートの持株会社やグループ名が激しくわかりにくすぎるので、今回は自分のためにも記事にまとめておきたいと思います。 私同様、デパートの所属グループ名がゴチャゴチャになって…

個人事業主が節税に使える共済や控除まとめ!支払う必要性のない税金まで払わってしまわないように、制度を上手に活用しよう。

今回は個人事業主が節税に使える共済や控除に中心まとめてみたいと思います。 フリーランスや個人商店経営者の方は税金を払い過ぎないよう、これらの節税対策を検討してみてくださいね。 節税対策に使える制度や共済まとめ: 1.青色申告特別控除65万円を狙…

PAGE TOP